05 2月

ベルタ葉酸サプリ

今、妊活をしています。

母にきくと、昔はこんなサプリメントは飲まなかったそうですね。

今はこんなの飲むの~とびっくりしています^^;。

時代が違うんですねー^^;。

今は、葉酸を積極的にとるように言われていますよね。

母は、「葉酸て何?」「何でもバランス良く食べてれば大丈夫よ」といいます。

たぶん、母の年代の人はみんなそんな感じなんでしょうね^^;。

でも、今は母子手帳にものってますからね。

赤ちゃんに大事な栄養素なんですね。

ベルタは、特に成分が安心して飲めるのでおすすめです。

また、美容成分も入ってるので決めました。

妊娠して、お母さんになっても、できれば少しでもきれいでいたいなーと思って^^;。

出産してお肌カサカサとか悲しいので・・・。
ベルタ葉酸サプリ ドラッグストア

30 7月

また働きたい

実は、体調を崩して仕事を辞めていました。

以前の仕事は保育士です。

人手が足りず、休みもあるようなないような感じで、時間も長時間勤務でした。

ただ、私がやめると、また他の先生に迷惑がかかる・・・と思いやめられませんでした。

そのうち、だんだん体調が悪くなり、ついに続けられる状態ではなくなり、泣く泣く退職となりました。

やめた時には、もう保育士はやらない・・・と思ったのですが、ネットでいろいろ調べていくうちに、過酷な保育園ばかりではないことがわかってきました。

今は、保育園自体が足りないので、どこも同じ状況でしょうがない・・・と思っていましたが、そんなことはないんですね。

自分がきちんと、自分の働く保育園を選ぶ・・・ぐらいの覚悟で探せば、案外あるものかも・・・と思いました。

が、やはり自分で探すのは限界がありますので、今度は仕事を紹介してもらえるサイトに登録してみることにしました。

こちらのサイトで知ったんですが、ネットには出ていない非公開の求人もあるらしく、希望する条件を伝えておけば、なるべくそれに沿った職場を見つけてくれるみたいです。

私は、今仕事をしていないなので、時間はありますが、現在仕事中で転職したい先生には便利なシステムだな・・・と思いました。

11 7月

保育補助の求人

保育補助という仕事を最近知りました。

今まで知らなかったので、ちょっとびっくりです。

保育園で働いている保育士は全員資格を持っていると思っていたので、資格がないパートの方とかもいるときいてびっくりです。

考えてみれば、お手伝いとかの仕事ならできるのか・・・って感じですよね。

確かに、全員資格をもっていたらなりたたないかも・・・。

看護師だって、全員国家資格じゃないですもんね。

待機児童も増えてるみたいですし、大変ですよね。

そんなな中で、逆に資格はないけどお手伝いならできます・・・っていう保育補助は現場では助かるのではないでしょうか。

保育補助の求人は無資格でも応募できるので、興味のある方は、問い合わせてみたり、応募してるのもいいですよね。

実際に仕事してみると案外できちゃいますよ。

園によって雰囲気もガラッと変わりますから、仕事内容よりも問題はそこかもしれません。

だいたい園長によってかわります。

園長の人柄といいますか。

あんまり細かくても疲れるし、大雑把だと下が困ります。

現場は、子供の安全に気を付けて保育するだけなんですけどね。

22 5月

ダイエット中の間食

ダイエット中に限り、あれもこれも食べたくなります。

なんで今!?みたいなのがあるんですよ・・・。

でも、ここで踏ん張らないと痩せられません。

特に40代は大変なのです。

お肉が頑固なので、真剣に取り組まないと本当に痩せられません。

わざわざダイエット向けのお菓子を買うのも大変だし・・・。

最近知ったのが・・・「バナナ」はカロリーが低くてダイエット中のおやつにいいということです。

私は、バナナのカロリーは高いと思っていたのでびっくりしてしまいました。

でも・・・、そういえばスポーツ選手は、試合の本番前にバナナをたべて栄養補給をするってきいたことがありました。

甘いし、手軽だし、私にピッタリの果物です(笑)。私、皮をむくのがめんどくさいので^^;

バナナは、飼っているワンコにもあげられますし一石二鳥です。

4代のダイエット方法としてダイエットサプリを飲んでいるのですが、これからは小腹がすいたらバナナを食べることにします^^

19 5月

酵素ドリンク

酵素ドリンクの酵素水328選を飲んでみました。

酵素って、人間の体には必要なものらしいですね。

知りませんでした。

酵素ってきくと、洗濯洗剤の「酵素が効く!」とか思い出しちゃうので、まさか、人間に必要なものだとは思いませんでした^^;

酵素水328選の、328て何ぞや?と思い調べてみたら・・・328種類もの野菜と果物の発酵成分が入ってるらしいですね・・・。

328ってすごくないですか?

どう頑張ったって、1日これだけの栄養をとろうと思ったら無理ですよね。

だったら・・・、こういうドリンクとかで飲むのもありかな?と思いました。

得に、毎日忙しくて、栄養を考えて食事を作ったり、とったりということも難しいので、便利だなぁと思いました。

10代の男の子のいる家は、みんな質より量だと思いますよ。

おかずの数を多くつくるよりも、2つ3つのおかずの量を多くつくらないと間に合いません。

そのために、わざわざフライパンも買い替えたくらいです^^;

なので、手軽にわずかな量を飲めばいいこういうドリンクは本当に助かります。

味もさわやかな、嫌味のない味なので飲みやすいですしね。

家族は、これでも面倒くさがりますが、倒れては大変な主婦の私は、毎日飲み続けようと思います。

30 4月

笑う事

実は、「笑う」ことが健康に非常にいいことをききました。

現在では、医学でも証明されているそうです。

ある病院では、病棟の踊り場みたいなところに患者さん達を集めて、みんなで「お笑い番組」を観るそうです。

笑うことでストレスが消えたり、体の中の悪いものが本当になくなるそうですよ。

じゃあ、医者も薬もいらないじゃん!てなりそうですが、そんな日もくるかもしれませんよ。

でもまあ、実際別の治療(手術とか)にはお医者さんが必要ですからね^^;

我が家は、そういう医療に関係あることとは関係なく、家族でもともとお笑いが好きなので、病気知らずかな?なんて思ったりもしました。

とにかく笑います。

お腹を抱えて笑います。

涙を流しながら笑います。

なので、家族みんな健康です(だから、お笑いのおかげとは言い切れないかもしれませんが)^^;。

夫がバラエティを良く観ていて、子供が小さい時にお笑いブームがあったので、そこからですかね。

私はもともとテレビはドラマぐらいしか観ないのですが、家族が観ているときには一緒に観ます。

お笑いは私も好きなので一緒に笑ってます。

ドラマもどちらかというと楽しいのがいいですね。

クスッと笑えるようなドラマ好きです。

確かに、泣いたり怒ったりしているよりも、笑っていたほうがまわりも自分も幸せですからね。

お笑い番組を観なくても、どんな時も笑っている人になりたいな、と思います。